漢   療     氣 楽 院    
 
カッピング、カッサ、艾蒸温灸は全身の氣、血の流れを促進し、体内のサビを除去し、内臓機能の強化で細胞の代謝促進療法です。
目黒区上目黒1-2-9 ハイネス中目黒ビル203    TEL050-3695-9385
 
 
 
不妊治療を始めたものの、
 
卵胞はあるけどホルモン値が低いため卵子の質が良くないとの事で、
 
なかなか採卵が出来きませんでした。
 
鍼灸院にも通いましたが、鍼がメインのため、もっとお灸に力を入れているところを探していて見つけたのが気楽院さんです。

1回目はお灸の匂いと刺激の強さに 家についてから気持ち悪くなりました。
 
2回目は先生にそれを伝え、調整してもらい、それ以後気持ち悪くなる事はなかったです。
 
 最初の1ヶ月は2週に1度のペースで通ってました。 2ヶ月目以降は週1のペースで通い、 その月に採卵が出来き、翌月移植し、陽性となりました。 その後もホルモン値が良く、 順調に育っています。

クリニックで卵巣機能が悪いといわれても、先生に温灸してれば良くなると言ってもらえ励みになりました。 温灸以外にもカッサ、カッピング、マッサージ、整体などいろいろしてもらえ、良かったです。 鍼との違いは、温灸は元気が体に入ってくる感じがしたところです。

本当にこちらに通って良かったです。 先生、ありがとうございました!
 
 
 
 
 

温灸で尿から結石が出ました。(2016-5-19)ー尿結石温灸症例

今日朝アンディさんから連絡がありました。
 
肩がガチガチで苦しい、頭が痛いと言いました。 

二日前尿血が出った事で、皆さん心配してました。 

昨日の検査で膀胱に結石6個ありました、 

痛み止めを飲んでたが、痛みが頭にきました。 

午前に温灸出張へ行きました。

まず中医理論‟上病下治”を基に、

足裏にいつもより火力の強い温灸缶をつけ、

お腹、手、足、頭の経絡に沿うって温灸缶を付け、 

今回は足の踵にも温灸缶を付けました。 

その後、背中の膀胱経絡をカッサしてから、

 たくさん温灸缶で強火温灸を施術しました。

二回目仰向き、お腹温灸の時、 
 
足裏用のカッサ棒で肝臓の経絡ツボ、 

腎臓、膀胱経絡とツボをカッサ刺激し、

 いつも足裏カッサが痛くて避けてたが、

今日は避けても強くカッサをしましたね。

温灸整体で臓腑機能を高まり、

後半に何回もトイレに行きました。

今回2時間温灸整体の施術を行いました。

 棒艾7本(長さ20cm,直径2cm)を使いました。

かなり強い全身温灸とカッサを施術しました。

一般的には2時間コースは5本棒艾をつかいます。

午後5時頃、アンディさんから、

‟尿から石3個を出た”の電話がきました。

凄いねぇ!痛かったけど、嬉しかった。

実は昨年も結石が取る手術をしました。

今回は結石の再発ですね!

以前も胆石の温灸自療  を紹介しました。

中医学では体内陰陽バランスが崩れると、

体内嚢腫、腫瘍、結石などなりやすい。

体内の石をつくったのは身体です。

温灸は身体の気、血の流れを促進し、

五臓六腑機能を強化しただけで、 

身体が石を溶ける成分を産生分泌され、

体内の結石が自然に分解されました。

温灸は身体に不思議な力を与えています。

特に不妊治療の方は‟踵”の温灸を薦めます。

‟踵”=かかとは中国語で‟種”=たねと言い、

男女の‟精子と卵子”のことをさしています。

足、踵の冷えは性機能の低下にもつながります。

温灸自療はとっても便利で、簡単です。

是非、皆さん温灸を利用してください。

追記:後日の検査で6個の石が今回の温灸で5個を出ました。残りの1個は18ミリの大粒です。
 
 温灸が体質改善できます。(H28年2月)
 
   温灸を始めて、1年少し経ちました。 1年前より、かなり身体が楽になってきましたし、 見た目も少しスッキリ、姿勢も良くなって疲れにくくなってきました。 生理痛やアトピーの改善が一番の目的で始めましたが、 その他にも、思ってもみなかった効果がありました。
 
   1つ目は、ここ1年、 全く風邪を引いていないことです。 以前は、季節ごとに一度は風邪を引いてましたが、 ここ最近は、もしかしたら始まるかな?といった時でも、 すぐ体調が回復して、風邪にまで至りません。
 
   2つ目は、セルライトで凝り固まっていた太ももが、 随分柔らかくスッキリしてきたことです。 太もものゴリゴリとした固さと、冷えは、今まで何度となくエステや、オイルマッサージ、筋トレを試してきましたが、効果が出なかったので これも体質だと思って諦めていました。 ところが、氣楽院さんで自宅用に買った、温灸とカッサを組み合わせてセルライト部分をケアしていたところ、だいぶ改善してきました。 立ち仕事で、浮腫みがひどい時もありましたが、 今は流れが良くなったせいか、浮腫みもそれ程感じなくなりました。 セルライトはなかなか取れないと言われていますが、 温灸はセルライトを取り除けるんだ! と実感しました。 まだまだ、太ももの冷えは気になりますが、 ここまで改善出来たので、信じて続けられそうです。
 
   あと、もう1つ、予期せぬことでびっくりしましたが、 歯茎が丈夫になったことです。 2.3か月に1回、歯医者で歯石を取ってもらう際、歯茎がかなり痛く、たまに血が出ることもありましたが、今は全く痛くなくなりました。 温灸を始めてからの変化なので、おそらく温灸のおかげだと思います。 口の中や、歯茎も冷えていたのかな?と思いました。 (腎気が弱いと歯と歯茎が弱くなります) そのせいか、家族からも、たまに感じていた口臭もなくなったと言われました。 もちろん、当初の目的だった、生理痛の改善や、アトピーも薬なしでだいぶ良くなっています。
 
  今まで何十年も一緒にいるアトピーや、セルライトや、生理痛が、ここ1年くらいで、こんなにも改善するものなのかとビックリしています。 「自分の体質だから」と諦めていたものが、くつがえされました。 体質は変えられるのですね!! 成果が出ているので、今後も楽しく続けられそうです。
 
   Tさん、ご感想ありがとうございました! 私も温灸で体質改善ができました。今も加齢により低下する内臓機能を高めるため、運動の代わりに日々温灸を受けてます。 当店の脊髄温灸整体は気、血の流れを促進し、内臓器官を活性化させる事で、より多くのエネルギー=気、血が生産できます。
  生命の維持には:    呼吸から天の気=宇宙のエネルギーを身体に取り入れる。              大地の気は食物から=エネルギーを身体に取り入れる。  
 
   天の気と大地の気が内臓器官の働きで生命を維持するエネルギー=気と血を転化されます。 五臓六腑は生命を維持するエネルギーを生産しながら、消耗してます。 生命を維持するエネルギーが強いと身体に振動または波動を感じます。
 
  温灸は火とヨモギから精製した艾の双陽(火は陽性と艾の陽性)を利用して、体の隅々まで氣、血の流れを促進し、体内と内臓器官の浄化で、内臓機能を高めてより多くの生体エネルギーを生産される事で、体質改善、体力増強、冷え症改善が期待できます。
 
    温灸は体内の寒気を除去します!
 
   顔のたるみや浮腫、内臓の不調、慢性疲労などの症状があり、美容鍼灸、整体、漢方薬など色々試しましたが、あまり効果が得られず大変悩んでおりました。 氣楽院様のサイトを見つけ、何となく "自分に合いそう!"と思い、ドアを叩きました。 温灸もカッサもカッピングも初めてでしたが、先生の丁寧でお心こもった施術、とても気持ちよく受けられました。思わぬ内臓の不調に気づかされたり、自覚症状とピッタリ合っていたり、不思議な驚きの連続でした。 カッサは程よい強さで痛気持ち良く、温灸中は手足が冷えてきましたが、先生曰く寒気が出てきている良い反応だとのこと。終わった後は身体中ポカポカで血の巡りが良くなったことを実感、大感激! 今後も通って内臓からキレイになって顔の悩みも解決してゆきたいです! 先生、またよろしくお願いします。
 
K様ご感想ありがとうございました。
 
28歳のKさんが身体の不調をたくさん書いたメモ用紙を持って店し、一番心配のが顔のたるみ、ほうれい線、はりやツヤがないなど老化現象と言い、また、身体の血行不良、冷え、生理不順、胃下垂、抜け毛なども心配してます。
 
以前にも美容鍼に通い、”その時だけは良かった”と言いました。
 
その日は顔の肌乾燥と頬に吹き出物ありました。
 
  身体は体内五臓六腑の働きで作られ、その働きの低下で身体に様々な不調と病が発症します。kさんは体内の冷えで内臓機能を低下し、両足が浮腫んでます。“足の浮腫みは中学の時から”と本人が言いました。脾の機能が低下すると体内の湿気が溜まりたすく、下半身浮腫み=下半身肥満につながります。抜け毛多いは腎臓機能低下で出た症状です。
 
  当店の脊髄温灸,カッサ,カッビング整体は内臓機能を強化する療法で全ての不調と病を回復する近道です。
 
  90分の脊髄温灸,カッサ,カッビング整体でKさんの背中にいくつのカッビング跡が残りました、これらのおっけつを身体の深部から出さないと低下した内臓の働きを回復するのが難しいです。施術の初めに、両手の指まで暖かくなり、施術の終わりに両手の指が冷たくなってます。お腹と骨盤に溜まってる寒気が強い温灸,カッサ,カッビングで溶けて、手と足はその寒気の出口になってます。
 
  28歳のKさんが一回の脊髄温灸,カッサ,カッビング整体で効果を感じましたね!個人差はあり、週一回に施術を受けることで30代は2~3回で,40代は4~5回で手脚の変化を感じます。
 
  身体に不調が多い時、必ず背中にカッサとカッビングの跡が残り、これは、身体に深部溜まったおっけつが体表面に浮いてきた跡で4,5日で消えます。
 
写真は本人の同意で掲載します。脊髄温灸をすると軽いカッサ、カッビングもおっけつが出やすいです。体内では左側が清気を上昇し、右側がぞっ気を下降するとの圓運動をしてます。写真の下は右外側に腸の経絡にかなりおっけつが溜まってます。大腸と肺は裏と表の関係で、顔などお肌の乾燥と吹き出物を出やすくなります。
 
 ちょっと悲惨な背中になったが、しかし、体内はもっと悲惨な状態で、だから身体に不調と病が発症します。
 
 この背中は体内状態の‟鏡”です。

  慢性病の温灸自療 (H27年9月)

 
去年の11月に初めて温灸に出会って、身体の変化が沢山ありました。
今はその変化が面白く、今までの身体の悩み、そして精神的なことにも答えてくれるのが温灸だと、とても感謝しています。
身体的な悩みは、小さい頃からのアトピー、生理痛、浮腫み、疲労感です。
 
もともとは、浮腫みや疲労感を改善するために、始めたのですが、先生からの勧めで自宅で温灸を始めても10ケ月になりました。今まで使っていたお薬もやめてました。
止めたのは、毎月飲んでいた生理痛のお薬とアトピーのステロイド剤です。
温灸を初めて2、3か月くらいで、生理痛に関してはだいぶ改善されました。
今まではお薬なしでは、寝込んでいたのですが、飲まなくても鈍痛は多少あるものの、お仕事に支障をきたすような痛みではありません。
 
そしてアトピーですが、薬を止めて、どんどん悪くなってきました。
痒くて痒くて、かきむしり体液でベトベトとした感じ。皮もむけて、腫れあがっているようでした。
人の目が、アトピーにくることも嫌で嫌で、薬塗りたいと思いましたが、先生からの「毒を出し切って!!」という励みと患部をあぶり灸であぶると治りが早くなる、というアドバイスで、とにかく夏は温灸の毎日。
今まで40年近く、身体に溜まっていた、「冷え」と、使い続けたステロイドの毒を出すために、やり続けました。
 
そして今、温灸を始めて10か月になりますが、お薬を塗らなくてもかなり綺麗に改善してます。
もちろん痒くはなりますが、以前出ていた体液もそれ程出なくなり、ちょっと掻いても、すぐお肌が再生するようになりました。
3歳のころからステロイド剤を塗っていたので、塗らなくても大丈夫!というこの状態が信じられません!!
今まで塗っていたあの薬は、結局完治はしてくれなかった。。。。。
お薬は根本から治してはくれなかったのですね。
でも、温灸を続けて行ったら、このアトピーが完治するだろう!という信頼が今あります。
 
そして、精神的なダメージの回復にも温灸は効果があるように思います。
疲労がたまって、人に優しく出来ないような時に、よく氣楽院さんに伺うのですが身体がスッキリするのと同時に心もスッキリします。
身体の毒を流すのと、心のネガティブな部分を流すこと、それは同じことなんだろうなと実感しています。
 
と、ここまでは身体の不調に関して改善したことですが、もともと期待していなかった部分にまで嬉しい効果が2つありました!
 
1つは、セルライトが明らかに減ってきたこと。
今まで太ももがきつくて履けなかったパンツが、スルリと履けるようになりました。
これも、身体の詰り、毒が流れた証拠ではないかと思います。
以前いろいろなエステやマッサージに通ったこともありましたが、こんなに効果が出るものはありませんでした。
 
2つ目は、手術の傷跡が少し綺麗になったことです。
少しえぐれて、凹んでいた傷跡が、少しづつ盛り上がってきました。
始めたばかりの頃、先生に「この傷跡も盛り上がってくるよ」と言われても、そんなことあるのかな????と半信半疑でしたので、
本当にビックリしています。
 
信じて続けて良かったです。
 
とにかく、私の身体に関する悩みほとんどが温灸で解決しそうです。
この調子で今後もずっと続けていくつもりです。
 
いつも、施術中いろいろ教えてくださってありがとうございます
今後とも宜しくお願いします
 
T様感想ありがとうございました!
 
Tさんは知人の紹介で来ました。月1回の来院と自宅温灸を続けてます。T様は脊髄の大椎ツボの位置にかなり深い手術跡の凹みがありました。‟触ると違和感もあり”と本人が言いました。施術中カッサするとき、最初は触れないようにしたが、今はカッサしても違和感がなくなりました。‟温灸をしていくうちに凹みが治ります”と私が言いました。
 
Tさんは長年のアトピーに悩まされた。温灸自療でアトピーを治った実例を紹介したら、Tさんも温灸自療を実施しました。時間がかかるが、必ずなおります。温灸で身体の不調と病を修復し治る実例がたくさんあります。特に十何年の慢性病を完治できるのが体質改善する事です。
 
温灸はもぐさの陽の属性を利用し火の力で浸透性が深く、細胞レベルから五臓六腑を修復し、五臓六腑の働きを強化する事です、身体がより多くの‟生体エネルギー”を産生します。この‟生体エネルギー”=気血が身体の不調と病を修復する自然治癒力です。
 
脊髄温灸は腎気が強くなり、骨が強くなりより多くの血液を骨髄でつくられます。骨格が締り、肌の弾力も体が作ってます。
 
それが健康と美容、アンチエイリアシングの基本です。
 
皆さんに自分で温灸自療を勧めます。
 
  女性40代前半体質改善の温灸自療感想(H27.6.8)
 
先生、ご無沙汰してます。
 忙しくて先生のところへも行かれず、自宅温灸もさぼり中でした…。
 思いがけずお休みができたので、昨日はエアコンフィルターの掃除をしました。久しぶりだったので、埃を浴びてしまい、「しまった!」と思った瞬間、くしゃみ鼻水が止まらなくなりました。もともとアレルギー鼻炎なので、こうなると薬を飲まないと治りません。でも、今年1月に先生の所へ通うようになってから、今年は一度も耳鼻科に行ってないので、せっかくだから薬は飲みたくないと、すがる思いで温灸してみました。すると、鼻のかゆみが治まって、薬を飲む必要はなくなりました。おまけに、便秘でずっと張っていたお腹もすっきりしました。 毎日していた時は当たり前になって気づいてなかったのですが、確実に身体は反応してるのですね。
疲れてる時こそ、面倒からずにやらないといけないなぁと、再確認しました。 職場でなんと、インフルエンザが流行しています。この時期に、びっくりです。免疫力が落ちてる人が増えてるように感じます。 みんな温灸したら良いのに…と思いました。
 行事が落ち着いたら、また、伺います。
 取り急ぎご報告まで。
 
I様感想ありがとうございました。
温灸は身体の自然治癒力を高め、さまざまな不調と病が自然に治ります。
 
女性30代後半不正出血の温灸自療感想 (H26.5.28)
  
   今までは体調が悪くてもカイロプラクティックや整体で治っていたのがここ最近全く治らずそんな時にネットで気楽院さんのHPを見付けました。HPをよく読んでみるとすごく詳しく書いてあったのでここならと思いきって行ってみました。
  1回目は脊柱温灸整体90分コースを受けました。初めてだったので緊張していたのですが、先生がすごく気さくでお話をたくさんして下さったのであっという間に緊張もほぐれ、カイロや整体で得られなかった爽快感が今でも忘れられません。体の芯から温まるので温泉に入った後の様な感じになりました。きっとこれは効くと思い2回目には温灸缶と温灸棒を買って毎日寝る前に1時間くらいやっています。
   色々不調があって、めまい、頭痛、肩こり、不正出血等…
   4月から通い始め現在5月の後半になりますが、1年続いた不正出血が止まり、生理周期が31~35日と不順だったのが今月は基礎体温が低温期~高温期にすんなりあがり周期が30日くらいになりそうです。
  体も軽い日が増えてきたり、考え方も前向きになったりといい事づくめです。
2回目以降は好転反応が強く出る様になりましたがそれは体が良くなっていくのに必要な過程なのであまり気になりません。
  体調不良で通い始めた事もありますが、二人目が欲しい(もうすぐ40才になりますが)とも思っているのでこのまま自療と先生の所(2週間に1回くらい)で温灸を続けて体調を整えていきたいと思っています。

 女性30代前半の温灸感想(H26.4.27)

一年ほど前から、子作りを始めたのですが、なかなか結果が出ず、
半年ほど前から病院で不妊治療を受けておりました。

治療ではホルモン補充の注射や投薬を受けていたのですが、
具合が悪くなってしまうこともあり、根本的に体質を改善した方が
良いのではないかと考え、友人が以前に通っていた気楽院様にお世話になることに
致しました。

鍼灸は以前に受けたこともあったのですが、そちらでは正直あまり効果を感じることが
出来ませんでした。

しかし、気楽院様での温灸は全く違っていました。
治療中、温灸の効果で胃腸が活動しているのが、感じられました。

また、以前の鍼灸では、治療後に手足の冷えがすぐに戻ってしまっていたのですが、
施術を受けてから6時間経った今も手足がポカポカしています。

自宅用のもぐさを購入致しましたので、これからも毎日続け、
また先生に治療をしていただきたいと考えております。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

YK様来店ありがとうございました。
YK様の友人KTさんが一昨年の夏に“PCO”の温灸自療で妊娠でき、昨年の5月12日“母の日”にははになりました。
今回、KTさんの紹介で来院いたしました。
治療中、温灸、カッサ後、手足のひらに温灸してるにもかかわらず、手足の指だけが冷たくなってねぇ、脊髄温灸で体内の寒気がで出来ました。
温灸とカッサは体内に溜まって寒気=“邪気”を出すことで低下した内臓機能を修復し、身体の免疫力を強化され、身体に出でさまざまな不調と病が自然に回復する事を出来ます。

 女性40代前半の温灸感想(H26.4.20)


子宮筋腫がかなり大きくなり、ホルモン剤での治療がしたくなく
切りたくないいっしんで検索をかけて気楽院さんをみつけました。

メールでうかがったところ温灸が勧められましたが
正直、温灸というものにあまり興味がありませんでした。
ものはためしで1回うけてみることにしました。

初温灸は気持ちよく寝てしまい
起きてる最中は元気な先生の温灸談を
面白くおかしくききながらすぐにすぎました。

正直、1回目では効果はよくわかりませんでした。

しかも、その日に飲みにいく予定があり、
温灸をうけたので控えめに飲んだつもりが
お酒がまわり次の日に二日酔い三日良酔いになってしまい
具合がわるく大失敗!!!!!!

酔いで不調ながらも、ふと浮かんだことは
『ひょっとしたら身体の中の血行がよくなっているのでは?』
ということ。

普段、巡りが遅く、
マッサージにいったあとでのんでもそこまで
になることはなかったのです。

次週、2回目にチャレンジしてからは
(その日はお酒は封印!)
目にみえる効果がありました。

慢性疲労で朝がおきられず、
身体が筋肉痛のような痛みで寝てられずしかたなく起きていたのに
ぱっと目が覚めおきれること。
身体の痛みがないことです。
なにか中から熱を放射しているよなかんじがします。

3回目には自宅用に購入し、毎日寝ながらお腹にあててます。

目にみえるうれしい効果としてはお腹周りが痩せてきたということ。

ひえてカチカチのお腹が柔らかく
頑固な子宮も少し動くようになりました。

しばらく様子をみて温灸を試してみたいと思います。
 
  SY様、感想有難うございました。
 
  そうですね^^、初回の温灸に“温灸すれば、身体の浮腫みが消え、自然に痩身できます”と言っても、信じられないよねぇ。
 温灸は内臓機能の促進で体質改善とともに、病の予防と改善治療をできます。
    女性30代中PMSの温灸自療感想(H25-9-2)

     10年位生理前の症状(PMS)に悩まされてました。会社に行くのもしんどくて、月に1日は休まないと体力が持ちませんでした。生理自体も不順で、長いと2ヶ月近く来なくて、そうなると一ヶ月位体調が悪い時を過ごすというのが当たり前の日常でした。その他にも、浮腫みなども酷くなり、時折耳鳴りもなるようになりました。浮腫みがひどい時は、足がぱんぱんになり、痛みも伴いました。周りの人達にも具合が悪いのがデフォルトととして捉えてくれて、人間関係に苦しんだことはありませんでしたが、普通のことが普通にできないことは少し辛かったです。

6月初旬、気楽院で周天もぐさ整体を受けた後温灸セットを購入し、家でできる限り時間のある時は温灸を続けることにしてみました。

会社の人からも顔色がよいと言われるようになり、久し振りに会った人からも元気になったねと言われるようになりました。ほんの一ヶ月で、皆さんから元気になったと言われたことにはびっくりしました。また会社も休まず出勤することができるようになってきました。たまには辛い日もありますが、それでも以前に比べれば楽に出勤できます。今のところ、3ヶ月位体調不良で休まず出社できており、嬉しい限りです。
まだ完全にはむくみも取れていませんが、痛みなどは感じなくなってきました。もう少し頑張って続けてみて、また更に元気になれたらよいなと思います。
 

  H様感想文を書いて頂き有り難う御座います。
   6月初旬、HPを見て来店のし、周天もぐさ整体を受けた後、H様から“もう体力がなく、毎日が辛い、結婚も子供もあきらめた”の言葉に耳を疑い心を痛む、まだ若いだから是非温灸で健康の身体を取り戻しと温灸自療を勧めました、H様は温灸セットを購入し~実施しました。7月の来店に“一ヶ月の温灸自療で体力が出で、休日にパイプオルガンを弾くにでかけられ、ラジオ体操も立てで出来た!”の言葉に嬉しかった。本当に良かったです。
  艾灸の効果は病氣を治すより、臓腑の働きを促進し、体内に溜まった毒素=“健康を損なうの老廃物”を排出し、身体の免役力=(自然治癒力)を強くし、病気の予防と治療に重要な役を果たしてます。 
   
是非温灸で健康な身体を創りましょうねぇ!

 
    女性20代後半難しい病と付き合うの温灸自療(H25-7-17)

多発性硬化症という難しい病を抱えています。
再発予防のため毎週注射をしているのですが、副作用がとても強いのが悩みです。
発熱、悪寒、全身の痛み、精神症状…特に首と肩はパンパンに痛くなります。

気休めに湿布を貼ったり、夫にマッサージしてもらったり
1日ほど寝こむと回復するのでじっと耐えて我慢している日々でしたが
今回ご縁があってこちらの温灸を教えて頂きました。

温灸は初めての体験でした。
熱くないか不安もありましたが、想像していたものとは全然違って
じんわりポカポカと温まる心地良いものでした。
その日から、すぐに効果が実感できたのには驚きました。
温かいものが体の中に広がって全身を巡っているような
「体が軽くなる」とはまさにこの事だと思いました。
頭、気分までスッキリ!
(尾骨から頸までの脊椎温灸で脊椎動脈の機能が高まれ、自律神経が調整され身体が楽になります!)

恥ずかしながら…指圧や整体でギュウギュウ、ボキボキされるのが好きだったので
体の内側から効いてくるこの感覚はすごく不思議でした。
ですがこちらの方が効果は深く強く長く、はるかに気持ち良いです。
外からの刺激ではなく内から湧いたものだと実感出来ます。
脊椎温灸で自律神経のバランスが調和され新陳代謝の促進で体力が湧きます。

あと、昔から頑固な便秘体質ですが、すんなりお通じがありました。
夜に寝付きが悪かったのも改善されて熟睡しています。
意識していなかった部分にもいろいろと変化が現れていて
これらも温灸の恩恵だと感じております。
尾骨には大腸兪ツボあり、温灸の刺激で腸内バランスと働きがよくなります)
 
温灸を続けたらどれだけ快調になるのだろうと楽しみになりました。
副作用で辛い日だけお世話になるつもりでしたが
ぜひ毎日、できるだけ継続してやっていきたいと思っています。
不治の病と共存していくための心と体をしっかり作っていきたいです。
本当にありがとうございました^^
Mさん、先日いろいろ相談をして頂き誠に感謝いたします。

難治性疾患の要因は自律神経の強度な失調が原因であり、脊椎温灸整体は自然に自律神経のバランスが調和され、自己免疫の高まりで難病の悪化を緩和し、再発を予防できます。

温灸は手間かかるが副作用がない、薬は便利だが代償として、自己免役力が低下されます。長期のステロイド治療が骨粗鬆症などにつながります。

温灸が体を変えてくれます、その過程は楽ではないが~是非、続けてください。
 女性30代後半体質改善の温灸自療感想 (H25-4-15)

気楽院様
いつもお世話になっております。
不妊治療でなかなか結果がでず。このままただ治療だけを続けててよいのか迷っていたときに
気楽院さんのホームページにたどりつきました。
不妊治療は子宮内膜が薄くなかなか着床せず、1度妊娠したもの心拍を確認する前流産。
生理はきちんとくるものの出血量が少なく生理日数が2.3日程度しかありません。
胃腸も弱く疲れやすい体が冷えるなどの症状がありました。
初めて漢楽院さんにお伺いしたときに、すぐに先生に自分の体質について言い当てられ
先生のお話はすべて納得のいくものでした。
今までも鍼灸院でお灸の経験はありましたが効果がよくわからなく続けられませんでした。
しかしこちらの温灸はまったく違うものでした。
初めて温灸をして頂いたときに明らかに今までと違う、これは効きそう!という確信ができたのです。
温灸のパワーも違う、温まり方も違います。1回の温灸で体はポカポカ、帰りのブーツもゆるくなり、おなか周りもすっきり感じました。これはぜひ続けたいと思い自宅でもコツコツ続けています。
効果を感じるので逆にやめられなくなってしまったのです。
そして本当にびっくりしたのは温灸をはじめた2週間後くらいの生理で今までより出血の量が明らかに増えたのです。
今では胃腸の不調も感じなくなっています。また痛くなりそうになっても温灸をするとすぐにおさまります。
まだまだはじめたばかりですのでこれから続けてもっと体が変わってきてくれるのではないかと期待しています。
先生や温灸に出会えたことを感謝しております。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
 
YMさん、感想ありがとうございました。
  昨年の年末に一回来院した後、自宅で自療にしてました。今月の再来で感想を聞きました。
不妊は病氣ではない!たんなる体内エネルギー(氣、血など)の不足で身体が身体を守るため出した信号です。体内の生命エネルギーの低下は体質、生活習慣、ストレス、加齢(老化=体内陽氣の減少、陰氣の増加)、薬の副作用などさまざまな要因があります。体内の生命エネルギーの低下は慢性疲労、免疫力の低下、慢性疾患などにつながります。
 温灸は体内エネルギー(陽氣)の増加を手伝ってくれます
   人体の“先天の氣”=生まれの体質は両親の“その時”の体質によって決まります、元気な赤ちゃんを産みたいなら、是非、両親とも元気な身体を創ってください。
 
慢性不調になった身体を調整するには時間がかかります。“温灸”は身体を“裏切り”しない、やった分だけ、身体が変化を起き、内臓の働きを正常にしてくれます、生理少ないなら~多くなり、多い人には正常の量になります。かかる時間が身体が決まります。(氷~吸熱して~水になり~また吸熱して~水蒸氣になります、その過程いくら吸熱需用かは氷の大きさによりますね。)
 
是非、皆さん温灸を利用して、身体に活気を注ぎましょう。
 

 いつもありがとうございます!   (30代後半  H25-2-20)


先生こんにちは。
2013年の1月中旬から、週に2回ほど、もぐさ蒸し整体に通い始め、お陰様で体調が日に日に上向いて来ました!
通い始めたきっかけは、全身の不調でした。
胃腸が慢性的に優れない、寝ても疲れがとれない、顔色がすぐれない、目の下のクマはひどくなるばかり、冬は特に不調ですぐに風邪をひいてしまうなどの症状がありました。
この全身の不調をどうにか治せないものかとネットで探しに探して、気楽院のホームページにたどりつきました。カッピングと温灸をして頂き、1回で全身が芯から温かくなり、軽くなりました。これは凄い!と感動しました。それから10回ほど先生にして頂いていますが、回数を重ねるほど、気持ちよくなってきました。
胃腸の調子はすこぶる快調で、顔色もよくなってきて、また風邪もひかず、体がいつもポカポカしています。
今までもマッサージや整体などいろいろと試しましたが、日に日に体調がよくなっていくのは、この温灸だけです。
週に2回ほどお店でして頂き、家では購入した温灸を主人と二人でしています。
温灸の効能の素晴らしさは、数回体験してみるとよくわかってきます。
主人も週に1回ほどお世話になっていて、仕事の関係者に最近若くなったと言われたようです。
これからもどうぞよろしくお願いします!

カズミさん感想ありがとうございました!

  カズミさんはかっさデトックスコースの予約で来店したが、しかし体が細すぎでカッサを勧めできず、しかもふくらはぎの筋肉が柔らすぎ(脾臓の機能低下で)。体調を回復するのは温灸しかないです。
カズミさんは自宅で温灸自療をやりながら、週2回90分カッピングと周天もぐら蒸し整体を受けに来店してます、4回目でふくらはぎの筋肉が弾力を増えました。
  経絡整体のツボマッサージは疲れた体をほぐすだけ、慢性疲労、筋肉の凝り、慢性疾患などの回復は“身体しかできない=内臓機能の高まりで健康な身体を創れます”。
  カッサ、カッピング、はりは瀉法(しゃほう)=体内の邪気を払い出す、温灸は補法=内臓機能の高まりで体内ホルモン、消化酵素、腺などの再産と分泌を促すことにより体の新陳代謝、免疫力を高められ、身体の修復機能を増強されます。
身体は“シンプルな化学工場”と言えるでしょう!

 温灸自療でPCOを治り自然妊娠できました(7月25日に感想を書いたこさんの喜報)

今年の春頃に婦人科を受診したところ、PCO(多嚢胞性卵巣症候群)と診断されました。
排卵が正常にできないらしく、体質的なものなので、完治するものではないとのことでした。

妊娠を希望する旨を伝えると、排卵誘発剤を使用するようとすすめられましたが、 治療が長期に渡ることも考慮して、 まずは体質を改善してから挑戦しようと思いました。

以前、不妊治療をしていた友人が、お灸をしていたことを思い出し、 気楽院さんに温灸をお願いすることにしました。 1回の施術で、明らかに体調がよくなったことがわかり、 指導を受けながら、自宅でも毎日温灸をしていました。

始めてすぐに、PMS(月経周期の後半に始まり、月経の開始とともに治まる病気。いらいら・怒り・憂鬱・不安・集中力の低下・無気力・眠気・不眠などの精神的症状や、頭痛・乳房の張り ...)が劇的に改善されました。 (体力=体内エネルギーが弱いなると肉体も精神も疲れやすくなります)
 
それまでは、生理前の不調に悩まされていて、日常生活に支障をきたすほどでしたが、 倦怠感や、精神的に落ち込むなどの症状がなくなり、 とても元気に過ごせるようになりました。
 
“夏でも冷えること、冷えが不調のもととなることをおしえていただきましたが” 自分では、冷えに対する認識が甘かったので、 もっと早くから温灸をしていればよかったな、と思いました。

それから毎日温灸を続けていたところ、9月下旬に妊娠したことがわかりました。 まさか、こんなに早く結果が出るとは思いませんでした。
 
温灸のほかに、ジムに通って運動したり、甘いものを控えたりしていましたが、 一番体調の変化を実感できたのは温灸だったので、 やはり、温灸効果だったのだと考えています。

冷えは女性の大敵であることがわかったので、 できるだけ冷やさないように心がけています。
冷え性や、生理前の不調、妊娠を希望している女性に、
ぜひ温灸をおすすめしたいです。

 こさんは7月25日、初診に来ました、90分の周天もぐさ蒸し整体を施術しました。それから温灸自療の方法などを教えました。8月の真夏によく熱さと匂いに耐えながら毎日頑張りましたねぇ。
  じつは夏こそ、温灸での体質改善の効果が大きいです。昔から慢性気管支炎、喘息など冬の病を“冬病夏治”の治療法があります。夏は身体の毒素を出しやすいです。
  
9月11日の2回目来院の時は、今まで市販の身体を温める漢方薬を飲まないと、生理が遅れるが、温灸効果で8月に飲まずにきましたと話てました。
 
9月18日にご報告のメールを頂き、とっても嬉しいかった。
 
本当に良かった、“艾治有縁人”=艾の効果を信じて温灸を続ければ、病が必ず治ります。
 さまざまな慢性病で悩んでる方、是非温灸自療法を使って自分で自分の病を治りましょう!

2013.5.12日に可愛い女の子が生まれまれ、母の日にことりさんが母になりました。
おめでとうございました!

 温灸で身体のメンテナンスを~!(りかさん32才 H24.9.20)


  慢性的な胃腸不良に悩まされていました。理由が分からず、具合が悪くなったら、整体等に行き対症療法のくり返し。良くなったと思っても、また時期がきたら、悪くなって‥‥を10年くらいくり返していました。
「内臓が悪いんじゃないか‥」と思い立ち、内臓にアプローチ出来るのは何だろう‥?と思い温灸に行きつきました。
  だまされた気持ちでやってみよう‥っと思いやってみたところ、「え?!」と思う程の効果におどろきました。固かったお腹が1回でも、ずいぶん柔らかくなりました。
 まだ10日程ですが、家での温灸が習慣にやってきました。とにかく気持ちよく、リラックス効果もありますし、つらいところも、もんだり押したりしていなくても、一発で治ります。
 そして、二次的効果ですが、小さくてコンプレックスだった胸が、心なしかふくらんできた気が(笑)嬉しくなりました。身体の内部を良くする事が美容にもよくなるんだな‥‥って思いました!!
 温灸で身体のメンテナンス頑張ってみたいと思います。
 
  りかさんは9日に卵巣ヒーリングのコースで温灸を初体験しました。そのとき、長い間に慢性的な胃腸不良で食べたくでも、胃が張って食べられないと悩まされた事を相談されました、。それで、温灸自療を勧めました。胃経絡上のツボを温灸で暖めによって胃氣の流れが良くなり~食欲を湧きます。温灸は低下した臓腑機能を促進し、自然に健康な身体を創ってくれます。
  りかさんは温灸セットを購入し、毎日自宅で自療をしました。20日の再診に喜んでました、今回は周天もぐさ蒸し整体を受け、終了に温灸箱が2個だけじゃ足りないと追加購入をしました。
 身体がだるい、休んでも疲れが取れない方、生理痛、生理不順、特に30~40代で薬を飲まないと生理が来ない、卵巣機能の低下で早期閉経に悩まされてる方、温灸自療で卵巣の機能を高められます。是非温灸で健康な身体を創りましょう。
 
  温灸で健康を創ります(H24.7.25 女性こさん30代前半~日記からの温灸感想)
アンディさんのコミュやブログでアンディくんが奇跡的に回復を見て、 温灸をお願いしました。
わたしも、ある病を抱えていて、病院で治療が必要と診断されました。 でも、ひたすら薬を投与し続けることに疑問を感じたので。 まずは、今の体質を徐々に改善して、 それから、治療を始めたいと思っていたのです。 この病気に温灸が効くことは知っていたので、 温灸にチャレンジしました。
 
温灸というと「すっごく熱いんじゃないか」 とか「身体をあっためるなら、お風呂とか岩盤浴でもいいんじゃないか?」 とか、いろんな疑問があったのですが、 百聞は一見にしかず、ですね。
 一度の施術で、その劇的な効果にびっくりしてしまいました。 熱いかどうか、は、やっぱりちょっと熱かったです。 いちいち 「アツイでっす!」 とお願いして、 その都度こまめに温灸の場所を変えてもらえたので、安心でした。 でも、熱かったのは、手足のみで、背中、腰、おなかは全然熱くありませんでした。 じわーっとあったかくなるかんじ。 リラックスできで、施術があっという間に感じました。
 
それまで、肩、背中、腰のコリがひどくて、身体全体が重たかったのですが、 身体の裏側をあっためてもらっただけでも、 すごく身体が軽くなったことが実感できました。 背中がやわらかくなったのか、背筋がぴんと伸びるようになりました。 そして、お風呂や岩盤浴とは全然ちがうこともよくわかりました。 お風呂や岩盤浴から出たあとは、身体がぐったりして、疲れる感覚があります。 それはそれで、気持ちがよいのですが、 温灸の場合は、そういった疲労感がまったくなくて、 エネルギーがぐんぐんわき出てくるかんじになるのです。

すっごく元気になってしまいました。 初めての感覚だったので、これにはとっても驚きました。
アンディさんが、マッサージより断然温灸がいい、 とおっしゃっていたのが、今はよくわかります。
マッサージよりも、コリが解消されて、こんなにエネルギーが充電されるとは。 マッサージに行くのが、もったいなく感じてしまいます。

身体も心もすごく軽くなったので、 施術後、代官山と中目黒をずーっとおさんぽしましたが、全然疲れないんですよ。 そして、頭もすっきりクリアになったみたいです。 携帯電話の充電がなくなってしまって、地図アプリが使えなかったのですが、 感覚で、行きたかったお店にたどりつけました。 自分でも、びっくりしました。 ただの偶然かもしれないけれど、2軒もそうやってお店を見つけられたので、 温灸の効果だと信じます。。。 すてきなカフェをハシゴして、今後の目標立てたり、自己分析したりして、帰って来ました。

家に帰ると、わたしのあまりの元気さに、だんなさんが驚いていました。
いつもひねくれっぱなしのわたしが、元気いっぱいなので、 だんなさんも喜んでくれました。
まさか、たった1回で、こんなに元気になれるとは思いませんでした。
自分でもできる方法をおしえてもらってきたので、 明日から、自分でやってみようと思います。
こんなに気持ちが落ち着くのは、本当にひさしぶりです。 リョウさんに感謝です。
すこしずつ、病気に負けない身体をつくっていきたいです。
 温灸の効果は凄い! (H24.7.5) 

ミクシから: 2012年07月09日 11:41 アンディ@
“温灸やったらマッサージに行くのがバカらしくなりました。効果の次元が違います。


アンディ君、昨日は今夜がやまだと思いました。
獣医さんにいつぽっくり行ってもおかしくないと。
心臓が弱り血液を全身に送れない。
座ると肺に血液がたまるようです。
酸欠ではあはあ言いながら
一晩中部屋を歩き回っていました。
白目が出てきて見ているのが辛かったです。
こんな状態では体力が持ちません。

今日ははあはあ言ってますが座って寝ています。
お灸をすると呼吸が治まります。
ごはんも食べています。
お灸の効果は凄いと思いました。
アンディ君、今日も生きています。
感謝感謝です。
  35:1の棒艾を使った感想 (開業女性鍼灸師さんから H24-7-2)

鍼灸マッサージ治療院・佐導庵才口先生が昨年7月から当店の棒艾を使てきました、今回仕入の来店で珍しく当店の棒艾をほめました~先生にお願いして、その訳をが書いて頂きました。
 
気楽院さんの棒灸は国内で販売されているモノと比べると品質がとても良いです。
あそこまで質の良い艾(もぐさ)を使った棒灸はありません、当初、コスト面を考えて数社からサンプルを取り寄せ、自分なりに比較してみました、棒灸だけでなく、温灸や灸頭針用のモノまで、いろいろ試してみて。結局気楽院さんの棒灸が棒灸の中では一番品と値段が良いという事が判りました。
 
お灸の艾は、その作製過程により、用途別に分けられます。
粗悪な(茎や葉などが混ざっている)モノから、より精製されたモノへ、大まかに分け、温灸用・灸頭用・点灸用。
 
分かりやすく言うと、お酒の純米・純米吟醸・純米大吟醸のようです。
 
また分けられた種類内でもさらに、並・上・特上・特級のようにランクづけされ、このランクは会社によって艾の内容もランク名も違います。極上とか最高級とか・・・要するに、使ってみないと何とも言えません ^^;その精製度合いなどは、普通企業秘密なんだそうで、ある会社に質問したらそういう回答でした、教えて下さった会社もありましたが・・・
 

一般的な棒灸は温灸用艾です(純米)。 
気楽院さんの棒灸は 灸頭艾(純米吟醸) ~点灸用艾同等です (純米大吟醸)。値段が違うのは当たり前  むしろ安いです。私の考えでは気楽院さんの棒灸は1箱1万円以上すると思います。
 
点灸用の艾を棒灸に使用するなんて治療院としてはあまり現実的ではなく (コスト的に・・・)
それは温灸に対してかなりの思い入れで使っているという事になります。
 
当院もコストを考えると現在の治療費ではかなり厳しいですが、一旦使って良いと思ったモノだけを患者さんには使いたいです。
 
気楽院さんには末永く棒灸販売をお願いしたいと思います。

 この1年間、当店でも何回か佐導庵先生から棒灸の香りと散熱などについて厳しく指摘されました。中国も同じ35:1の棒灸でも業者さんによて、においと散熱の違いがありました。取り寄せたたんび、最初の仕入と違う商品を指摘され、とっても悩みました。棒艾はランクによって、においがちがいます。中国の中医院でも、棒艾のにおいがきつくて、先生も使いたくないから温灸治療してくれる医院がないです(鍼頭灸くらいあります)。今回、佐導庵の鍼灸先生が“養生ならはりより温灸ですね”と言いました。健康な身体作りには良い棒艾(熱がまろやか、臭くない)を使わないと長く続ける事ができです。

  当店の棒艾が高いと言う方もいましたが、しかし、粗悪な(茎や葉などが混ざっている)棒艾を10.000万円以上も売られにくらべては良心的です。高いサプリを喜んで飲む人がたくさんいます、しかし、内臓の消化、吸収機能を弱いと、せっかく飲んだ物もその効果が十分に発揮できない。温灸は内臓の消化、吸収機能を強化します。また、粗悪な(茎や葉などが混ざっている)棒艾(熱があらい)が筋肉を傷きます。
 温灸は“有病治病=病気があるなら病気を治し、無病養生=病気ないなら養生=未病を治し”効果があります。

  女性 (50代前半)~(H24.5.31)
 
 
    
  1年前に子宮体癌を発病し、手術後抗がん剤を投与していたので髪のが全部抜け落ちて、しばらくウィッグを着用していました。自然に見えるとはいえ、やはりかつらはかつらなので、何かと不自由を感じていましたので、治療を終えた後、自分の髪の毛を少しでも早く伸ばそうと一生懸命でした。
「温灸やったら?」というアドバイスをもらって、早速実行。どちらかというと、髪の毛は伸びるのが遅いほうなのですが1ヶ月位温灸をしただけでも、まに見えて伸びが早く感じました。
 
 
 
 
  男性20代後半(KTさん) (H24.5.17)

 

 

    

   GWに屋久島登山に行った際に、登山靴が自分の足に合わず、靴擦れを起こしてしまい、右足のくるしのあたりに激痛が走り、山道であることから登山靴を脱ぐことができず、約八時間の登山中は痛みに耐えながら無理して歩き続けていました。

そして帰京後、右足のくるぶしが打ち身のようになり、また右足をかばうように変な歩き方をしていたことから、右膝も体重をのせると痛みを感じるようになっていました。

生活には大きな支障はありませんでしたが、趣味のゴルフをするときはかなり痛みを感じていたことから、4月に体験でカッピング、温灸を先生にしていただいたことを思い出し、1時間半の温灸を怪我をした箇所を中心にやっていただきました。

帰京後、病院もいかず自宅で湿布を貼っていた毎日で特に痛みが消えませんでしたが、約一時間半の温灸のお陰で翌日には膝とくるぶしの痛みはなくなりました。私は怪我を2週間放置していただので、先生に2回はやらないといけないかもしれないと言われましたが、まだ20代ということもあり回復が早かったのかと感じております。

今後は体のメンテナンスも含めて週に1度は通わせていただきたいと思っております。

    (5月 29日)施術記:TKさんは4月の中頃温灸体験に来店し、“仕事以外週2回ゴルフと2回60分3000円コースのマッサージを受けてました、そのとき良かったが、翌日に背中が更に痛くなる、また普段もよく寝たのに疲れが取れなくて、身体がだるい”と話を聞きました。“翌日に背中が更に痛くなる”のはもみ返しです、20代後半にしてちょっと硬すぎ、普通にほぐすは大きいな圧力をかけるでしょう、それでもみ返しが~、当店はカッピング、刮痧(カッサ)、温療整体を組み合わせで背中の硬い筋を解します。まだ、寝ても疲れが取れないのは内臓機能の活動低下の証”と説明し、是非周天もぐさ蒸し整体を受けてみてくださいと勧めました。

  5月17日TKさんが足の痛みで相談に来ました、温灸は痛みを治せます。“ちょうど4月に同じく20代後半のAさん(大学までラグビーを~)腰を痛め、左右前後とも回らなくて、手が足まで届かなく、靴下も履けないから店にきました(昨年の秋に2回来店し“温灸整体”が凄いと言いてました)、今回90分のカッピングと周天もぐさ蒸し整体を受けました、施術後Aさんが自分で手足腰のストレッチをしてチェックし、痛みが消え足腰も自由に動けました”と喜んでました。その話を聞き、TKさんが受けてみたいと。彼の背中が硬いから背中の刮痧、移動カッピング、また体質に合わせて両腕の刮痧も、不思議にもとは暖かい手首が、腕の刮痧で手首が冷えてきました、‘じつは経絡は臓腑と繋がって、経絡の刮痧でその臓腑に溜まった邪気を追い出す事ができます’と説明し、そこでTKさんが“先から身体のどころどころ、寒けがするな”と言い、両足には6個の温灸缶をつけた処汗も出でるのに~。刮痧のデトックス効果が大きいです、腹部の募穴も刮痧をし、それから温灸し2時間コースになりました。

 カッピング、刮痧(カッサ)は臓腑に浸入した邪気(寒,湿、熱など)を追い出す=寫法で、温灸は寫と補両法の性質を備えて氣、血の流れをスムーズになり、臓腑の働きを促進し、免疫力を高められ、自癒力を強くなります。

 特に背筋が硬い、背中が重く感じてる方、背筋のカッサで背中がとっても軽くなります、背中の脊髄は健康の鍵です。是非お試しに~

 

 

  女性鍼灸師さん 40代ー温灸を定期購入してます)~H24.3.18

 
 
 
   温灸を使い始めて9ヶ月になります
 
気楽院の温灸は身体に付けっ放しで動けますし、気持ちが良いのでほぼ毎日行っています。
 
お灸は気を補う『補気作用』があると聞きました、なるほど、体感として良く分かります。
温灸を始める以前と比較して『元気・やる気・根気』があります ^^。
 
 
夜寝る前にお灸をしていますが朝目覚めた時にスッキリ感があり、動き出す気力というか・・・
 
やろう、と思った事をすぐ行動するようになり、さっさと動くことが出来ました。
 
この冬はとても寒かったのですがいつもより辛くなかったのは温灸のお陰だと思います。
 
 
私は冷え性ですが腰から仙骨にかけて行うと足が、首の付け根に行うと手がポカポカしてきます、
 
お腹も下腹部やオヘソに行い、だいたい身体の中心線に沿って温灸をして、よく眠れます。
 
 
意外だった事は『睫毛が濃く、長くなった』事です、以前から色々なものを試していましたが、
ここ1年位は何もせず温灸だけでした、久しぶりにビューラーを使ったとき『あれっ?』と気づきましたびっくりです ^^
 
 
養生のつもりですがこんな嬉しいオマケも付く温灸、これからも続けていこうと思います。
 
ありがとうございました。
 
 

  女性Aさん(50代)~(H24.3.1)

 

     私は50歳を過ぎてから、体の調子は明らかに崩れてきて、いつも腰痛や関節痛につきまとわれていました。時々、マッサ―ジに行きますが、やってもらった直後はよかったのに、何日が経てば症状がまた出てくる。数ヶ月前から、もぐさ蒸しを試しに始めました。数ヶ月の治療を続けました。効果は抜群です。腰痛や関節痛の症状もなくなりました。精神状態も改善され、顔色もよくなりました。今は生活に対する自信が満ちています。

 

  女性Gさん (50代前半)~(H24.2.20)


温灸は、生まれて初めてうけました。

受ける前は、やけどするくらい熱いんじゃないかと思っていましたが、全然イメージとは違っていて優しい温度でじわじわと温まってくるので、とても心地よいです。
ひどい肩こりに悩まされているのですが、かなりコリが軽減されます。
それから、便秘がちなのですが、なぜか温灸した翌日はお通じがあります。
これからも、続けて行きたいと思います。
     青森のM・Hさんから (40歳~(H23.12.1)

  私は気が弱いんです。何かにすがらないと生きていけないタイプで、体のメンテナンスをしてくれる方が勧めてくれたのがこの温灸、すがりたい私は即買いしました。さっそく、毎日やってみました。まずは、夜に30分程度温めながら寝ることにしました。
お腹や腎臓、肝臓の当たりに当て、熱くなったら移動させることを繰り返し、自然に眠ってしまいました。効果うんぬんより、気持ちよくて、朝も10分ほどやるようになりました。

   温灸をやって一番変わったことは尿の量。今まで以上にスムーズに出る。そのぶんなのか、むくみで悩んでいたのに、夕方になっても足はむくまないし、だるくもならない。

   もうひとつ劇的な変化がありました。飲んだ次の日のだるさ。 以前は疲れが残り、顔にもむくみが出てたのに、両方なし。毎晩飲みに行ってもいいくらいです。

   そして、弱虫な私の気持ちにも変化がありました。きっと体調が良くなってきたのに比例して、心も上向きになってきたのでしょう。
勧められるまま、または、目についた物を考えもせずに買い求めていたのがおさまり、本当に自分に必要な物だけがわかるようになりました。

温灸を始めて約1ヶ月でこんなに変われました。この冬を越えると、どんな私になっているか、今から楽しみです。

  五年前から、もぐさ蒸しをやれば~(H23.11.25)

   先日、友人Aさんの誘いで乗馬に行きまあした。Aさんは変形性膝関節症の治療に温灸療法を受けてます。週2回自宅で自療し、また東京に来た時、周天もぐさ蒸しを受けに来ます。周天もぐさ蒸しを施術後体の痛みがすぐ治り、全身軽くなります。乗馬の帰りに、Aさんが:“五年前から、もぐさ蒸しをやれば~変形性膝関節症がならないでしょう!”と言い出した。私は笑いながら“五年前なら、勧めてもあなたがやらないでしょう”と。十年前、整体の仕事を始めたころ、上海の本屋で中医灸療法の本を見た、こんな療法もあるんだと思いながら本を購入したが、使わず本棚に飾ってた。  昨年8月突然の円形脱毛症にショックが大きかった、たくさんの中国健康療法を調べた。ある健康番組に82歳の方が、75歳の時、変形性膝関節症の痛みで杖がないと歩けない時期があった、いろいろ治療を受けたが回復できず。膝の痛みを治すため、たくさん勉強と研究し温灸と出会った、自分でヨモギをとり、乾して、1200回を敲いてもぐさを作り、1年をかけて変形性膝関節症の痛みを完治させました。凄いですね!温灸のパワーに感激され、私も色々試作始め、温灸の効果に実感されました。研究の積み重ねで、より簡単、かつ効果高い治療を提供できました。  自身に円形脱毛を患いなかったら、温灸との出会いもないでしょう。Aさんは五年前、健康のためスポーツクラブに通い、ヨガなどをやてました、健康には気をつけたが、変形性膝関節症によるショックも大きようです。

 私は運動が苦手です。幼少期の小児脳炎、喘息など長期に入院され、小学校でも喘息で走れなく、体育には休みが多かった。成長につれ喘息が自然に完治されました。だから健康には人より氣をつけてました,栄養バランスを取るため、20代からサプリメントを時時飲んでました、今は何も飲まないが、日々もぐさ蒸しで内臓機能を調整し、代謝と吸収の高めで体が元気に、各経絡の氣のパワーでボディーラインも違ってきます。健康な身体創りがチエイジングにつながります。(道医学により‘運動’は:運ー形がない、体内の氣を動かす=鍛える事。 動ー形がある、肉体を動かす=鍛える事。現代運動はたんなる肉体を鍛えると~)

 痛みについて  黄帝内经·素问‘举痛论’「帝曰:愿闻人之五藏卒痛,何气使然?岐伯对曰:经脉流行不止、环周不休,寒气入经而稽迟,泣而不行,客于脉外则血少,客于脉中则气不通,故卒然而痛。」 訳:‘経絡の流れが止まりなく循環続け、寒気が経絡に入ったら、経絡の気がスムーズに流れなく、気血のつまりで痛みが出ます。

  痛みは体から出したSOS信号です、多くの人が耐えるなら耐えていくのが当たりまと思ってました、しかし、痛みが出た所の経絡により内臓と繋がってます、痛みの積み重ねで内臓の生理機能を低下され、新陳代謝、免疫力の低下でさまざまな病が発症しやすくなります。大病にならないため、是非、皆さん自分に合った手法で身体の痛みを解消、完治するようにしてください。

  ・札幌市 ST様から (H23・11・12)

 「私の小3の子供はメニエルし病の兆候があり、めまいクリニックから薬を処方されています。年に数回 めまいで寝込んでしまい一週間くらい学校を休みます。 先生からは 家が居心地が良いのでは?とか言われてしまいいろいろ調べる日々が続いています。 めまいが起きると 動かすことが出来ないので、家で出来ることといえば、お灸やツボ押しなどになります。

       しかし、素人なので、イマイチよくわからないのです。 そんなときに青森の伊藤さんに紹介していただき温灸をしています。 すごく回復が早いように感じています。 実際に見ていってもらったわけでもないのにメールにてたくさんのアドバイスを頂き感謝しています。 少し中医を勉強した方がいいかもしれませんね。これからもよろしくお願いします。年に一回くらい東京に行く機会もあるので、その時に見ていただきたいと思います。」

    ST様は9月の初めに温灸セットを購入されました。ご本人はやりたい事がたくさん有るのに、体力がなくついていかないと、地元の鍼灸師さんにも‘無理にしないほうがいいよ’といわれました。そんな時伊藤さんに温灸を勧め られ、やるようになりました。温灸は副作用なしのグリーン療法(中国では緑色療法と言い)です、続ける事で効果が現れます、病は一日二日でなったわけない、温灸治療には個人差あり、その半分の時間がかかると覚悟しましょう。 相談を受け、びっくりしました、‘眩暈で立ってなくなり、寝ながらテレビをみたり、食べたりしています。トイレは、ハイハイしながら行き来しています’と、また先生にも誤解され不憫とおもいました。STさんにはお子さんの体質増強に、小児推拿捏脊法も教えたが難しいようで、これで当店のコースに小児推拿捏脊を追加しました。お子さんの健康で心配する方に教えます。

  青森市 KOさんから (H23.11.7)
私は50歳を過ぎてから、体の調子は明らかに崩れてきて、いつも腰痛や膝関節痛につきまとわれていました。時々、マッサ―ジに行きますが、やってもらった直後はよかったのに、何日が経てば症状がまた出てくる。数ヶ月前から、もぐさ整体を試しに始めました。数ヶ月の治療を続けました。効果は抜群です。腰痛や関節痛の症状もなくなりました。精神状態も改善され、顔色もよくなりました。今は生活に対する自信が満ちています。
「70代も半ばを過ぎた義母の家へ、温灸箱を持って通うこと一ヶ月。週に2回程のペースですが、私の楽しみになりました。
 
足腰が不自由なので長椅子に座ってもらい、臍下と腰に温灸。この30分の間に、私は習い立てのレイキ(ハンドヒーリング)をします。肩や下半身に手を当てると、リラックスしている義母の優しい気持ちが伝わってくるようです。気持ちよくてお互いにウトウトしています。終わると脚が軽くなるそうです。私まで癒されてくつろげる時間となりました。
 
私自身は週に1度温灸しています。温灸で不思議なことは、暖かいのに爽快感が全身に広がることです。呼吸が深く広がっている感じがします。初温灸の翌日の弾力性のある満ち足りた感覚は忘れられません。ご飯を食べると、吸収されている感覚。音楽を聴くと、色んな音がクリアーになる感覚。単独でも、レイキと一緒でも、色々な可能性を秘めた温灸です。このご縁に深く感謝いたします。」
 
 
 
KO様:
   koさんはヨガの先生ですねぇ。ご感想を頂き誠に感謝致します。私の母も73才、約20年前から腰椎ヘルニアと頚椎ヘルニアで痛みを伴う日々を過ごしてきました。先日温灸の使い方を教えてあげたから、今毎日自分で棒灸1本半を使って、4時間をかけて全身に温灸をしてます、それで痛みが消え、体が楽になります。以前は体の痛みでいつも機嫌が悪く、今は電話をすると喜んで頑張って自療をしてると言い、温灸のお陰で親孝行を出来、本当に嬉しいます。是非、足裏の湧泉ツボも温灸してくださいねぇ。
   変形性膝関節症の治療に!(H23.10.20)

  9月の末に長年の友人=Aさん、3年ぶりに連絡が来て、会いたいと店に来ました。会ったら吃驚、おしゃれいなAさんが嫌いの運動靴を履い来ました。どうしたのと聞くとAさんが“膝軟骨の老化で革靴を履けなくなった、以前はヨガもやてて、背筋が上に引っ張られて、凄く気持ちがよかった、今は膝の痛みでヨガもできなくなった。”A変形性膝関節症まだ、50ちょっとで、医者にも‘ちょっと早いね、70になったら、車椅子たねぇ’と言いわれました。もともとAさんは食べても太らない、バナナ体型(脾氣の不足でたくさん食べても太らないとあまり食べなくても太るの両体質あり)、この体質の人は内熱が強く、内熱が体内の陰津を耗傷し、肝腎を陰虚になります、また寒がりで、陽氣か不足してます。今は食欲もあまりなく、膝が痛いです。普段はマッサージしない人で、押されると痛いと言い。Aさんは肩幅狭い上、肩と背中は硬いすぎで、骨と筋肉が分からないぐらい、息子さん(整体師)にも‘ママの体が硬いね’と言いわれました。

  Aさんに周天温灸を勧めました、一回目の施術で体が凄く楽になったと、その後の食事はあまり食べなかった。仕事が終わったら、家にでもやでくださいねと、教えてあげました。2週間後また来ました、今回は、先にカッビンをしてからの温灸で、3~4分だけのカッビンで背中が暖くなり、於血の跡も出た(体内寒気が強いほど於血の跡が出ます)。今回は凄い、施術後一緒に一駅を歩き、食事の時は酢豚を注文した、え~とビックリ!本人が食べたいと食欲が出できました。良かったです、たくさん食べないと、膝軟骨の再生は不可能です。それはアンチエイジングの秘訣です(内臓機能を強くする、体内の園運動が絶えなく上手く回る事)。

  彼女の膝の病は仕事のストレスからです。Aさんの勤め先は19年前一早く上海郊外(今は市に)で工場を造った日本の会社です、一時期400人もいった工場がリーマン・ショックのしわよせで、今は10分の一以下に縮小されましてた。一枚の委任状で、すべての責任が彼女に押し付けられた、はかり知らない重圧に耐えて来ましたね、それの代償として、体がボロボロになった。人はストレスで特に精神上の刺激で‘肝郁氣滞’になり、‘氣滞’の‘発酵’で‘氣郁化火’=‘肝郁化火’、その熱が体内の陰津を耗傷し、肝腎の陰虚になります。肝は‘筋を生ず、肝の合は筋なり’と言い、肝は筋とその運動のすべての統率者で、筋骨の痛み、筋の引き連れ、巻き舌など、筋のすべての症状は肝の病変の現われです。彼女の治療は難しくないが、温灸で膝の周辺の氣血の流れが促進させ、周天温灸で内臓機能の働きを強くし、食べ物を吸収できる体に、それで膝の筋・腱(軟骨)の再生ができます。長い道のりだが、頑張れば車椅子に乗らないで良いでしょう。体のメンテナンスは、お腹が空いたらご飯を食べると同じです、そうすれば、いつまでも健康で、元気に楽しい人生を送れます。


    先日、砭石療法に興味あって、遠方から来店したお客さんが周天温灸整体を受け、すごく喜んでくれまして、この方は20年前に癌を患い、今もう克服し、70代でも元気に仕事をしてます、上海には‘癌症康復学校’があると教えてくれました。肩と背中が凄く硬かったで、“こんなに硬いなら、もみ返しで痛いでしょう”と聞き、肩には温灸箱を多めにおき、施術後、背中と肩の筋肉が柔軟になり、その時お客さんが“確か、いつももみ返しが出る、温灸は良いですね”と言いてくれました。つぎ臍灸の時‘これは回春コースですね’と言い出した、‘やぁ、ちょっと~’(回春ツボは下腹部にあり)と戸惑いながら‘若返りコース’と言いました。お客さんから、‘肌をつねる療法がある、知ってますか’と聞かれ、それは‘捏法’と答えた、小児マッサージ にはよく使う手法で、子供の体には強く押せないから。その後、背中の経絡リンパマッサージ で捏法と砭石かっさを使い、同時に使い方も教えました。帰りに砭石かっさ板と艾油、温灸箱などを購入され、自宅で自療を~と喜んでました。健康にはとっても氣をつかてますね。

  人は自然界に生き、常に自然界の気候変化に侵され、また現代社会のストレスなどで、体に疲れが溜まり易くなり、体のメンテナンスは疲れが感じた時にするべきで、それは‘治未病’と未病を治すと、病氣をなる前に、病氣になる‘種ー病邪’を摘み取りです。しかし、マッサージがくせになるから、拒む人もいます、それで体の筋肉がどんどん硬くなります。筋肉が硬くなったところを硬結と呼びます、硬結が生じることで、経絡の気が止まり、直接内臓の機能を低下されます、腰、背中、肩、頸に硬結ができたら、体に原因不明の痛みとか慢性病が起ります。その‘硬結’を解かすのは気功整体で氣を流すか、または温灸で氣の補うで血流を促進し、筋肉が柔軟になります。ストレッチなども体には良いですが、完治する事できないでしょう。温灸は火とハーブの力で体にできた様々な不調和修復し、健康に導いきます。人は自然に勝てないです。


7月に、以前中国整体学校の先輩‘ 佐導庵’の才口様が温灸箱を購入に来た(らぶ・灸・入・☆)。その後、才口先生が温灸の感想をブログに書きました、毎日毎日 らぶ・灸・入・続けていたら身体に様々な変化が出てきました。 現在でおよそ二ヶ月、今回私の変化を少しご紹介します。  ① 肌のツヤが出て、しっとりすべすべになったきた。  ② 顔色が良くなった。特に唇は口紅いらず  ③ 痩せた (2kg) ④ 体重だけでなく、見た目(ウエスト、お腹、お尻)がすっきりしてきた。 ⑤ お通じがスムーズになってきた。 ⑥ 何もしない時と比べ、足の浮腫みが引きやすい。と、このような感じです皆さん参考に!らぶ・灸・入・☆ ②   

らぶ・灸・入・☆ ③   お腹の張り 『腹部膨満』 の症状でたら、手の合谷ツボと足の太冲ツボを温灸などで刺激して、合谷は大腸経絡の原穴で升清降濁、足の太冲ツボは肝経絡の原穴で疏せつ機能を高めればいいですよう。 今は100円店にもお灸を売ってます、簡単にできますが、ずっと同じところに温灸すると‘上火’症状出ます。氣樂院の2コースとも、督脈よ妊脈に当てるから、体の中心からバランスよく~、全身の経絡をスムーズに、正氣を高め、血と体液の流れを促進し、新陳代謝を高められます。

  才口様が同期のアイホージュ を主宰する伊藤みつる様に温灸を紹介し、伊藤様も体験し、気に入れて購入され(サロンにおいでになるお客様に、お試しで温灸を使ってもらっているのです。温灸を試したお客様が皆注文きました。また伊藤さんのメールで「60才過ぎの、パソコンをさわらないお客様達や「こんなにいいんだよ~」と口で宣伝したお客様達が欲しい・・と言っているので、まとめて、私が注文をする事にしました」と言いてました。皆さん良い物と出会ったと喜んで頂き、嬉しいです。みっちゃんともう十年も会ってないね、来月講習会で東京に来るのを楽しみにしてます。私がやりたくて、まだできない事をみっちゃんがやてくれて、本当に感激です。ありがとうございました。

お気軽に 
   
ご相談ください
生理痛・生理不順・PMS「月経前症候群」・子宮筋腫・子宝相談【不妊相談:男性・女性】・更年期障害・貧血・自律神経失調症・肩こり・便秘・ダイエット・むくみ・胃腸虚弱・過敏性腸症候群・喘息・アレルギー疾患・花粉症・アトピー・肌あれ・ニキビ・尋常性白斑・乾癬・耳なり・めまい・腰痛・関節痛・リウマチ・不眠・睡眠トラブル・目のトラブル「緑内障・黄斑変性など」・尿トラブル「頻尿・尿漏れ・夜尿症など」・高血圧・高脂血症・糖尿病 ・生活習慣病・うつ・パニック・摂食障害・認知症に伴う症状など様々な症状にご対応させていただきます。

 アクセス

〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9 ハイネス中目黒ビル203室

 営 業 時 間

13:00~22:00まで
 
TEL: 050-3695-9385

メールアドレス:
kiraku139@yahoo.co.jp


   当院は完全予約制です。
ご来院の際には、お電話にてご予約をお願いいたします。

【休日】:不定休

 

               

        リ   ン   ク

    クチコミ整体

     整体.COM

   街リンク

 【腰痛治療改善相談.COM】